2021年度

高校1年生「担任団・母校(出身大学)を語る」

投稿日2021/9/17

9月11日の高校1年生のロングホームルームは、「担任団・母校(出身大学)を語る」でした。
通うモチベーションが保てないような「大学・学部・学科」を選んで欲しくない!というメッセージを生徒に伝えるべく、各先生の大学選びの理由・通った母校(大学)の創立理念・学風・キャンパス立地・カリキュラムなどを話しました。
生徒は、先生方の話を通じて、海外の大学・国公立大学・私立大学・女子大学、ユニバーシティ・カレッジ、都心部の大学・郊外の大学、それぞれの長所と短所を感じ取ることができたと思います。生徒の反応は上々で、ロングホームルームの後に、先生と進路相談の予約をしている生徒も見られました。
「生活」への意識・内的動機付けを大切にして進路指導を行うのが、晃華学園のライフガイダンスです。
これからも生徒の意識が高まる仕掛けに取り組んでいきたいと思います。

   

   

page top