2020年度

オンデマンド入学式の舞台裏

投稿日2020/5/29

6月1日から分散登校という形ではありますが、ついに学校が始まります。生徒の皆さんの笑い声が学校に戻ってくることを私たち教職員は心待ちにしていました。そして、新入生の皆さんは新しい制服を身にまとい、はじめての登校となります。最初は緊張するかもしれませんが、晃華学園の生活を思う存分楽しんでくださいね。わからないことがあれば学年の先生だけでなく、職員室の先生や上級生に遠慮なく声をかけてください!

今回は、去る5月8日に挙行されたオンデマンド入学式の舞台裏について、紹介させていただきます。晃華学園創設以来、はじめてのオンデマンド(動画配信)での入学式となった2020年度。オンデマンドで入学式を配信することが決定した後、新入生の皆さんに少しでも入学を実感してもらえるように教職員もさまざまなアイデアを出し合いました。
その一つが、動画の始まりを正門からの学校に入るシーンにしたことです。晃華生となった新入生がドキドキした気持ちで正門をくぐることを想像し、正門横のマリア像からスタートしました。

その後、学校敷地内から入学式の式場となっているマリアンホールに画面が移ります。当初は新入生の皆さんが着席した状態から撮影する予定でしたが、少しでも臨場感を出すために、教員がビデオカメラを持ち式場の雰囲気をあじわえるように工夫しました。

リハーサルでは教職員もはじめてのオンデマンド配信にドキドキしながら準備を進めています。新中1の担任の先生もいつもと違った緊張感があり、いつも以上に入念なマイクチェックをしていました(笑)。

開式の辞からはじまり、聖書朗読、校歌斉唱、学校長式辞へと進みます。校歌斉唱はやはり生徒の皆さんがいないと少しさびしい気がしましたが、臨席する教職員一同、心を込めて歌いました。

また入学式の式場となったマリアンホールのエントランスには、新入生の皆さんの卒業した小学校やお世話になった塾などからいただいたたくさんのお祝いのメッセージが掲示されています。学校再開後、ぜひご覧ください。

配信された入学式の動画は、新入生・在校生とその保護者しか見ることができませんが、生徒の皆さんは6月1日から始まる学校生活の前に、ぜひもう一度視聴してみてください(学校HPの「保護者向けお知らせ」から視聴することができます)。

新入生の皆様および保護者の皆様、改めて「晃華学園中学校 ご入学おめでとうございます」。

page top