2019年度

第53回体育祭にむけて(高校2年生 体育祭実行委員長)

投稿日2019/5/14

次の文章は、5月17日に行われる体育祭にむけて、高校2年生の体育祭実行委員長が寄稿したものです。

ーーーーーーーーー

職員室前に応援団の団旗が飾られ、学年ラウンジで様々な学年の応援団の生徒達が練習している姿を見ると、体育祭が近づいてきたことを実感します。

体育祭は新たな学年のスタートを切る、最初の大きな行事です。体育祭を通して、クラスで団結することの大切さ、運動することの楽しさをたくさんの人に知ってもらえたら嬉しいです。

今年はゴールデンウィークが例年より長かったことで練習する時間が短く、不安に思っている人もいるかもしれません。しかし、短かったからこそ、一回一回の練習時間を大切に密度の高い練習ができたのはないかと思います。その練習の成果を発揮するときが近づいています!皆さん準備はできていますか?

体育祭実行委員は、短い準備期間の中でたくさんの話し合いを重ね、より多くの人に楽しんでもらえる体育祭となるよう準備をしています。

今年の体育祭のスローガンである、「獅子搏兎」という言葉のように、全力で体育祭に臨んでもらいたいです。優勝目指して頑張りましょう!

体育祭実行委員長

page top