2019年度

コンタクトケース回収プロジェクト 2019年度保健委員会

投稿日2019/11/29

本校ではecoプロジェクトの一環としてコンタクトのアイシティー様主催の空コンタクトケース回収活動を行っています。回収されたケースは販売するためにポリプロピレンにリサイクルされ、そこでの売上は全て日本アイバンク協会に送られます。本校では約1年半で45リットル袋が5袋弱集まりました。

今年度保健委員会は、普段ゴミとして捨ててしまうケースを回収していることを生徒に放送で改めて伝えた上、気軽にリサイクルボックスに入れられるように幾つか工夫を行いました。

例えば、生徒全員が必ず朝通る生徒玄関にケース回収ボックスを設置することで、忙しい朝でも簡単にリサイクルに協力することができるようにしました。又、部活動の際にコンタクトを装着する生徒が多いことから、体育館に1番近い御手洗横にもミニボックスを設置しています。

さらに、この活動に対する理解を深めるために、模造紙を使い、本活動の目的やその影響をまとめ、眼に関する本と共に図書情報センターに展示しています。

今回はこの活動報告として、コンタクトのアイシティー様主催の「アイデアコンテスト」に応募したところ、全国242校の中で、優秀校として選出して頂きました。

これからも本プロジェクトを継続していく予定です。この活動が生徒の皆さんに、少しでも人の役に立ちたいと思っていただける機会に繋がっていれば光栄です。

 

 

page top